全国大会観覧者募集!「和食No.1ヒーロー」決定の瞬間を見逃すな!

第2回 全国子ども和食王選手権

全国大会

会場
300名 (事前申込制)※先着順
日時
平成29年12月3日(日) ■開場受付時間:12:00 ■開催時間:12:30〜16:30
場所
日本科学未来館 〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6 Googleマップを見る
参加費無料<事前申込制>

スケジュール

開場・受付

ご挨拶

[第1部]児童による「和食」や「郷土料理」についての発表

[第2部]クイズ・実技 …「和食」に関するクイズと実技の協議を行う

クイズ
「食材」「栄養」「四季」「行事」に関するクイズ
実技
豆つかみ、お茶・出汁・味噌あてゲーム等

※内容は変更する場合があります。

表彰式 …成績発表と賞状授与

応募方法

WEB

お申し込みはこちら

FAX

FAX申込用PDFをダウンロードする
  • 先着300名様には、お申し込みいただいたメールアドレスまたはFAXに順次招待状をお送りします。
    全国大会当日、必ず招待状をお持ちください。事前申込みのないお客様は、当日ご入場いただくことはできません。
  • お預かりした個人情報は、本『全国子ども和食王選手権』のみに利用させていただだきます。
  • 万一お申し込み登録完了後も受付確認のご連絡が届かない、招待状を紛失した等ありましたら
    事務局までお問い合わせください。
    『全国子ども和食王選手権』事務局(ロケーションリサーチ内)
    TEL:03-5244-9487(平日10時~17時)
    FAX:03-5244-9487(24時間受付)
    MAIL:info@washoking2017.com

お申込み締切:平成29年11月27日(月)



審査員

和食王部門

倉田 政起さん

ゲスト審査員
倉田 政起さん

(蕎麦割烹 武蔵小山 くらた 店主)
1980年生まれ、長野県出身。辻調グループ学校に入学後、現在も師匠と仰ぐ人物との出会いがあり、日本料理の世界へ進む。 【日本料理 神谷】にて12年間腕を振るい、2014年1月【蕎麦割烹 武蔵小山 くらた】を開店。納得のいく料理を提供している。2014年度のRED U-35ではゴールドエッグ授賞。

島﨑 聡子さん

ゲスト審査員
島﨑 聡子さん

(東京都栄養教諭、管理栄養士)
平成元年より東京都学校栄養職員として千代田区、江東区などの小学校に勤務し、平成24年より小金井市立東小学校栄養教諭。

マロンさん

ゲスト審査員
マロンさん

(フードスタイリスト)
大阪あべの辻調理師専門学校を卒業し、料理研究家、インテリアスタイリストのアシスタントを経験後、1983年に日本でのフードスタイリスト第1号として独立。雑誌、書籍、テレビ、ラジオ、新聞、広告、イベント、講演会など、あらゆるメディアを通して美味しい料理、料理の楽しさを提案し続けている。

中澤 弥子さん

ゲスト審査員
中澤 弥子さん

(長野県短期大学 生活科学科 教授 食文化研究者)
長野県を中心とした地域の郷土食や農山村の食生活の研究を行うとともに、日本国内および海外(イギリス、イタリア、スウェーデン、スロバキアなど)の学校給食と食育の調査を行っている。箱膳を活用した食育活動や郷土食を活用した地域資源の開発にも積極的に取り組んでいる。


和食お絵かき部門

結城 昌子 氏

ゲスト審査員
結城 昌子 氏

(アートディレクター・エッセイスト)
東京生まれ。武蔵野美術大学卒。子どものためのアート絵本づくりをきっかけに、子どもと名画をつなぐ活動を開始。朝日小学生新聞の「遊んでアーティスト」コーナーを20年にわたって連載中。「小学館あーとぶっく」シリーズは海外でも出版されている。小学館児童出版文化賞、久留島武彦文化賞等受賞。

宇都宮 由佳 氏

ゲスト審査員
宇都宮 由佳 氏

(青山学院女子短期大学 現代教養学科 准教授)
専門分野は、食文化、生活文化、生活情報。学校給食を通した和食の保護・継承における献立調査 研究を行っている。主な著書に『文化を食べる、文化を飲む』(ドメス出版、2017年)、『流れと要点がわかる調理実習』(光生館、2015年)等がある。

細井 壯一 氏


細井 壯一 氏

(有限会社 全国学校給食協会 代表取締役・月刊「学校給食」編集長)
昭和20年広島県生まれ。 早稲田大学卒業後、(株)ダイヤモンド社に入社、月刊誌の編集者を経て現職。学生時代 より53年間、油絵制作。現在、洋画家・奥西賀男氏に師事、同好グループ「七彩会」所 属。月刊「学校給食」の挿絵も担当。


※和食お絵かき部門については審査を終了しておりますが、各ブロック金賞受賞者の表彰と、全国総合金賞・銀賞・銅賞の発表と表彰を行います。
  • LINEで送る

主催:農林水産省
後援:一般社団法人 和食文化国民会議、公益社団法人全国学校栄養士協議会
協力:株式会社伊藤園

本選手権は、農林水産省「和食文化情報発信委託事業」の一環として行うものです。